【神保町ランチ】ボーイズカレーのしょうが焼き

メニューにあったらとりあえず頼む!というくらい「しょうが焼き」が好きなので、このブログにもカレーと並んであえてカテゴリーを用意しているくらい。それなりにこだわり、理想のしょうが焼き像があります。そんなしょうが焼きのランキングで「大関」になったという雑誌の切り抜きを貼っている店を見つけたので入ってみました。

しょうが焼き

そのお店は創業31年の老舗洋食屋「ボーイズカレー」。カレーという名前はついてますが、しょうが焼きやハンバーグ、ナポリタンなどもある洋食屋さんのようです。しょうが焼きのランキングというのは、しょうが焼き界では有名らしい?Gingerさんが選んだものらしいです。Gingerさんのホームページ(ドメインがshogayaki.com!)を見てみると、たしかにしょうが焼き情報満載ですね。気になります。

しょうが焼き

店内は全体的に白く、コの字型のカウンターのみ。「しょうが焼き」(790円)を頼んで少し待つと、豪快に盛られたしょうが焼きがやってきました!大きめのお肉にサラダ、ナポリタンが添えられて、コンソメスープもついています。柔らかいお肉にしっかり濃いめのタレがからんでます。強火で焼くためか焦げ目もいい感じ。がしかし、ちょっとボクには味が濃すぎるか。このくらい濃い方がごはんは進みますけどね。

メニュー

とはいえ、このお肉で790円は安いですね。さすが神保町です。さらに店名にカレーとつくだけあって、100円プラスでカレーつきにできるようです。

ごちそうさまでした。

外観

食べログ点数:3.50 ※記事投稿時点

東京都千代田区神田神保町2-4