【神保町街歩き】神田明神の「節分祭豆まき式」は2月3日(火)14:00スタートです。

明日、2月3日(火)は「節分」ですが、神田明神でも豆まきが行われますよ。かんたんではありますが、情報をまとめてみました。

神田明神ではどんなことが行われるのでしょうか?神田明神のホームページによると、

定刻、江戸消防記念会の鳶頭による木遣りの声も高らかに、赤鬼・青鬼をはじめ、だいこく様・えびす様、雅楽を奏でる楽人、古式装束の神職に続き、氏子総代、特別崇敬者等年男代表が参進します。(江戸総鎮守 神田明神

とのことです。

式は14:00〜のようですが、千代田区観光協会のホームページに掲載されている昨年の写真を見ると、ものすごい人出のようなので、はたして何時に行けば見られるのか…。

毎年ニュースではどんな有名人が豆まきに参加したかが報道されますが、神田明神の2014年の豆まきでは、

2014年のゲストは歌舞伎の尾上菊五郎さん、田中麗奈さん、吉沢悠さん、南海キャンディーズの山崎静代さんなど。2015年のゲストは現在未発表。(TOKYOおでかけガイド

と4人の方が参加されたそうです。まぁ、双眼鏡でもないと、それこそ豆のようにしか見えないかもしれませんが、それでもちょっと楽しみですね。

なお、神保町界隈の方は、「【神保町街歩き】神保町で初詣に行くならどの神社?」の記事でもご紹介した「三崎稲荷神社」でも豆まきが行われるようです。昨年は2月3日の15:30〜だったようですが、まだ今年の時間が確認できておりません。ポスターが貼ってあるようなのですが。