【神保町街歩き】猫好きにはたまらん!猫本専門店「猫本にゃんこ堂」に行ってみた。

神保町にはさまざまなジャンルを扱う本屋さんがありますが、猫好きの聖地ともいわれる「猫に関する本が集まる本屋さん」がある、と耳にしたので、さっそく訪ねてみました。

にゃんこ堂看板

場所は神保町の交差点からすぐのところにある「姉川書店」さん。「猫本にゃんこ堂」という看板が目印です。なかに入ると、店の半分くらいは新刊などの棚がある普通の本屋さんなんですが、もう半分が猫に関する本がズラーッと並べられています。

外観

お店の方に「写真を撮らせていただいてもかまいませんか?」とお聞きしたところ、「どうぞどうぞ。好きに撮ってください。」とやさしい笑顔でOKをいただきました。けっこう写真を撮られるお客さんが多いそうですよ。

棚には猫に関する本や写真集が所狭しと並べられています。猫愛が伝わる手書きのポップもステキです。

猫本

猫まんががたくさん!

猫まんが

もちろん、猫絵本もあります。

猫絵本

本だけでなく、猫グッズも。

猫好きは時間を忘れて楽しめるお店なのは間違いありません。ここまで猫の本が集まっているのは見たことがないので、テンションあがりますよ!ぜひ足を運んでみてください。

猫グッズ

「猫本にゃんこ堂」さんはFacebookページも運営されていて、新刊やイベント情報、かわいい猫の写真など、こちらも盛りだくさんです。
https://www.facebook.com/nekobon.nyankodo

さて、そんな猫好きのわたしのオススメの猫本は、アーシュラ・K・ル=グウィンの『空飛び猫』です。ぜひ翼が生えた猫たちの冒険を楽しんでみてください。

空飛び猫 (講談社文庫)
空飛び猫 (講談社文庫)

東京都千代田区神田神保町2-2