【神保町ランチ】ポンチ軒のロース豚かつ(上)

とんかつ。ランチの選択肢としてお気に入りのお店を見つけておきたいメニューの1つです。神保町界隈で人気なのが今回うかがった「ポンチ軒」さん。なんと、あの「ミシュランガイド東京」の2015年版で「ビブグルマン」(コストパフォーマンスの優れた店)に選ばれたお店なのですよ。

ロースかつ上

黄色いかわいい看板が目印。雨だったせいか、並んでいるのは1人だけだったので5分ほどで入店できました。今風のシンプルな内装で、カウンターとテーブル席は当然満席です。メニューには15分ほど待つと書かれていたのですが、せっかくなので「ロース豚かつ(上)」(1,600円)を注文しました。カレーの街神保町に近いだけに「カツと特製カレー」(1,100円)も気になります。

メニュー

机の上には「とんかつソース」のほかに「太陽ソース」というウスターソース、ポンチ軒ラベルの「柚子ペッパーソース」、そして「塩」が置かれています。また、壺には「キムチ」が。このキムチがさっぱり爽やか辛さでなかなか美味でした。

そしてやってきました「ロース豚かつ(上)」、さすが15分待つだけあって厚みがあります。お肉がジューシー!弾力のある歯ごたえ、肉のうまみ、さっくりした衣、最高です。1,600円は安くはないですが、十分その価値はあるんじゃないでしょうか!

ロースかつ上2

キャベツ(おかわり無料)もみずみずしいし、ごはん(1杯だけ無料)&豚汁もおいしい。ミシュラン「ビブグルマン」に選ばれただけあって、さすがの味、コスパでした。これなら1,200円の「ロース豚かつも」でも十分においしそうだなと感じましたよ。

ごちそうさまでした。

外観

食べログ点数:3.74 ※記事投稿時点

東京都千代田区神田小川町2-8