【神保町ランチ】ランチョンの自慢メンチカツ

老舗のビアレストランとして注目していた「ランチョン」。以前テレビで本当に美味しそうに生ビールを注いでいるのを見て、一度行ってみたかったお店です。まずはランチで「自慢メンチカツ」というイチオシメニューを食してきました。写真のとおり、立派なメンチカツでしたよ。

メンチカツ1

創業時(なんと明治42年創業!)からの写真が飾られた階段を上がると、100席以上あるという広いフロアーが印象的。まさに昭和のビアホールといった趣です。

写真

日替わりランチ(1,000円)も気になりましたが、メニューにわざわざ「自慢」と付けている「自慢メンチカツ」(1,050円)に「ライス」(200円)をチョイス。本当は「ランチビール」(460円)も気になりましたが普通に仕事があるので自粛。いつかたっぷり夜ビールをいただきに来ますよ!

メニュー

しばらくするとやってきました。立派なメンチカツです!ここまで立派なメンチカツは日本橋「たいめいけん」(2Fの方)以来です。ナイフでカットすると、、、出ました「あふれ出る肉汁」が!!!しかも、けっこう分厚い。さっぱりしたデミグラスソースを付けていただきます。サクッフワジュワーと衣の食感と肉のうまみがっ。これはおいしい。

メンチカツ2

サラダにかけるドレッシングはトマトドレッシングらしいです。色はにんじんですが。こちらも酸味がイイ。

ドレッシング

お店の前の人形。かっぱ橋に売ってそうですね(笑)

人形

価格は高めですが、それ相応の味が楽しめます。ちょっとイイものを食べたいなと思ったときの選択肢になりそうです。

ごちそうさまでした。

外観

食べログ点数:3.52 ※記事投稿時点

東京都千代田区神田神保町1-6