【神保町ランチ】おたま家の寒ぶりトロ岩塩焼

「銀ダラ西京焼」や「寒ぶりトロ岩塩焼」など、以前から魅力的なランチメニューが気になっていた、神保町らしからぬおしゃれな雰囲気の「おたま家」さんに行ってみました。外観同様、店内もお料理もおしゃれで女性をターゲットにした居酒屋さんなのかな?といった雰囲気。ちょっと高いのが気になりますが。

寒ぶり

お店は地下にあります。階段を降りていってお店に入ると、天井がやけに低いスペースが…。かがまないと頭をぶつけてしまうので注意です(夜、酒を飲んだ帰りがやばそう…)。そこを抜けるとそこそこ広い店内。個室もあるようです。わたしは一人なので大きな相席のテーブルに。

美味しそうなメニューが並びますが、今回は「寒ぶりトロ岩塩焼」(1,300円)をチョイス。メニューはすべて1,000円超えと、ちょっと高い印象。

メニュー

しばらく待つと、やってきました「寒ぶり」さんです。けっこうボリュームがありますね。

定食

ほかにも、小鉢が3つとお味噌汁、ごはんが運ばれてきます。

定食2

最後に、出汁巻玉子がやってきました。焼きたてでフワフワ!テンションがあがりますね、これ。

メインのお魚と出汁巻玉子は焼きたてでおいしい。ただ、岩塩焼はちょっとしょっぱかったです。ごはんはふっくらしていていいですね。とはいえ、1,300円というお値段を考えると、少し高いかなという印象。お味は悪くないのですが。「おたま家午前」(1,000円)や「時鮭西京焼」(1,100円)あたりをチョイスするのがいいかもしれませんね。1,000円でこの出汁巻玉子が付いてくるならお得な気がしますよ!

出汁巻玉子

神保町で和食でゆったり座れてゆっくりできる、なかなかそういったお店は少ないので、今後も注目したいお店です。

ごちそうさまでした。

外観

食べログ点数:3.04 ※記事投稿時点

東京都千代田区神田神保町1-19