【神保町ランチ】明治大学 スカイラウンジ暁のカツカレー

神保町といえば「本の街」であるとともに「学生の街」でもあります。そんなわけで今日は「明治大学 駿河台キャンパス」の立派なタワー型校舎「リバティタワー」の17Fにある「スカイラウンジ暁」に行ってきました。建て替えられる前は「師弟食道」という名前で、歴史のある学食だったそうです。

カツカレー(アップ)

エレベーターに乗って17Fへ。いい景色です!がしかし、「学食」ということもあり、写真は撮っていません。あしからず。もちろん、今回おじゃました「スカイラウンジ暁」は一般の人の利用もOKです。今回は「カツカレー」(420円)と「野菜サラダ」(120円)をいただきました。

まず、トレーをもって料理を作ってくれるおばちゃんのところへ行って「カツカレー」を注文します。すると、どんどんライスを盛っています(汗)「あたし盛るの好きなのよね〜」といって出てきたのが写真のカツカレー。こ、これで420円とは安い!(普通の2倍くらいの量がありそう)「野菜サラダ」は自分で冷蔵ケースから取り出します。最後に支払いカウンターでお金を払う、という流れです。

カツカレー

カレーはチキンカレーで、大きな鶏肉や野菜がゴロゴロ入っています。ルーはドロッとした昔ながらの家カレーといった雰囲気で、辛さも控えめで安心して食べられる味です。カツも十分に食べ応えがあります。これで420円とはさすが学食といったところですね。もちろん、カレー以外にもバリエーション豊かなメニューがそろっているので、ぜひ一度足を運んでみるといいと思いますよ。

ごちそうさまでした。

食べログ点数:3.00 ※記事投稿時点

東京都千代田区神田駿河台1-1